にきび(ニキビ)治療、ひと口メモ・ホーム >>

にきび(ニキビ)治療と洗顔

ナビボタンにきび(ニキビ)治療と洗顔

洗顔は、にきび(ニキビ)治療の最重要事項です。

一に洗顔、二に洗顔というくらいです。

ですから、洗顔の仕方や自分に合った洗顔料をきちんと選びましょう。

皮膚は体脂肪や汗、メイクで汚れます。
ですから、一日の初めと終わりにきちんと落とさないと、
肌トラブルが起きてしまいます。

化粧は油分が入っているので、
油分の入ったクレンジングできちんと落とします。

次に刺激の少ない石鹸でそのクレンジング材と汚れを洗います。

顔を「洗う」というより、
「マッサージする」感覚で、にきび(ニキビ)がひどいところを重点的に行いましょう。

すすぎが肝心で、石鹸を残さないようにすることが大事です。
ぬるま湯で1日数回洗顔してください。

そして、くれぐれも強く洗いすぎないようにしてください。

悪化することもあります。

copyright©にきび(ニキビ)治療、ひと口メモAll Rights Reserverd.